第17回米国歯科大学院同窓会(JSAPD)公開セミナー終了

例年を上回る多くの方々にご参加いただき、無事終了致しました。
「保存か?抜歯か?〜従来補綴とインプラントのボーダーゾーンを探る」というテーマで、
8名の演者がペリオ、エンド、補綴の観点から議論し、好評を博しました。
ご参加いただいた皆様、ありがとうございました。

JSAPDのバッジ(襟章)が出来ました。

米国歯科大学院同窓会のバッジが出来ました。
純銀製、プラスチックケース入り。 会員の方に2,000円で頒布いたします。
JSAPD事務局までお申込み下さい。(2007.7.15)

台湾米国歯科大学院との交流会の報告

2007年6月16日(土) 19:30から京王プラザホテルの南園レストランで開催され、 日本側14名、台湾側22名、総勢36名出席が参加されました。 日本と台湾、両方の会長の挨拶があり、そのあと両国参加者の自己紹介が行われ、 またお互いにお土産交換のあと、和やかな交流が行われました。 参加者はお互いの交流を深め、また台湾側より、翌年1月のクローズドセミナー への参加希望する申し出などがあり盛況の内に無事修了いたしました。

2 / 212